快眠のため、朝の太陽の光は何時までに浴びればいいの? - 元うつ病・櫻子の「うつ&不眠」レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

快眠のため、朝の太陽の光は何時までに浴びればいいの?

眠る猫

前回、「朝日を浴びることによって体内時計が毎日修正されている」というお話をしました。

睡眠ホルモンの秘訣を知れば、睡眠は劇的に改善される

今日は、具体的に朝の太陽の光は何時くらいまでの光なのか、というお話をしたいと思います。


▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

結論からずばっというと、午前10時ぐらいまでのことです。

なぜ午前10時かというと、その秘密は「メラトニン」にあります。

メラトニンが働くと、人は眠くなります。

このメラトニンというホルモンは、自分で作り出すこともできますし、サプリメントの形で摂取することもできます。

私はなかなか眠ることができないのでサプリメントで摂取しています⇒セロトニンサプリ「リラクミン」レビュー、不安と不眠を解消!

メラトニンは、人を眠らせたり、起こしたりするのにとても大切なホルモンの1つです。

メラトニンは一般的に夜の9時ぐらいから出始めて、夜11時ぐらいに眠気を感じるレベルになります。

メラトニンは夜中に高いレベルにあり、朝方になると眠気が消失するレベルにまで下がります。

体内時計を修正するためには、メラトニンが分泌されている間に朝日を浴びなければ効果がありません。

体内時計が修正されるしくみを簡単に説明すると、まず、朝日を浴びることによって「もうメラトニンをださなくてもいいよ」という信号が脳へといきます。

すると、メラトニンがでなくなるのと同時に、体内時計が25時から24時間になるのを補助します。

体内時計をしっかりと修正されるために、午前10時までには1度、太陽の光をしっかりと浴びるように心がけると良いでしょう。

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます。
どちらか1つクリックしてね!もちろん、2つクリックしても大丈夫!
あなたの応援クリックが私の更新の活動源です!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ランキング4
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました!
質問・感想・お問い合せはお気軽にこちらからどうぞ。
お便り待っています☆
櫻子へメールする
原則24時間以内にお返事いたします。
相互リンクも募集中です!
コメント
非公開コメント

No title

今朝はまさにバッチリ浴びましたよ~♪
少し前までリズムが狂う傾向でしたが、最近は整ってきたように思います。
いつも理論的に、でも分かりやすくまとめられているので頭に入りやすいなって思います^^
もちろん読む側はそうでも、書く側としてはその分大変かと思いますが、今後も更新楽しみにしていますよ☆

2015-04-12 11:05 | from Simple Curry | Edit

Re: No title

SimpleCurryさん
こんにちは、コメントありがとうございます!
私もバッチリ浴びてますよ~♪
お陰で夜ちゃんと眠ることができています~(^^)

そう言ってもらえて嬉しいです♪
誰かの役に立つならそれほど嬉しいことはありませんから(^^)

2015-04-12 12:52 | from 櫻子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。