美肌&リラックス「お風呂の温度でリラックス?リフレッシュ?」 - 元うつ病・櫻子の「うつ&不眠」レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

美肌&リラックス「お風呂の温度でリラックス?リフレッシュ?」

cb869b68b734bd5f0c036e70f46b3903_s.jpg

いつもあなたは、何℃のお風呂に入っていますか?

毎日、同じ温度のお風呂ですか?

お風呂は温度に寄って、リラックスしたり、リフレッシュしたりと、こころとからだに与える効果が違ってきます。

だから、お風呂を入れる時に、ちょっとだけお風呂の温度を考える習慣を持ちましょう♪

今日は、お風呂の温度のお話をしたいと思います。


▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

その日の自分にぴったりと合うお風呂の温度にしましょう♪

最近の私は、熱めのお湯にさっと入るのが好き!

微温浴

ぐったりと疲れている時には、いつもよりぬるめの温度でゆっくりと入りましょう。

温度は37℃~39℃の微温浴です。

疲れもとれて、副交感神経を刺激するので、眠たくなるし、気分もとてもゆったりして、リラックスできます。

微温浴は、夜のお風呂にぴったりですよね。

普通の温浴

熱すぎず、ぬるすぎず、お風呂はやっぱりこの温度!という39℃~42℃の普通の温浴。

普通の温浴は、1番快適な温度ですから何も考えたくない時にはぴったりです。

高温浴

朝、頭をすっきり&シャキッとさせたいときには、42℃以上の熱めの高温浴です。

交感神経が刺激されて、こころとからだをシャキッとリフレッシュしてくれます。

これから、シャキシャキと動きたい人におすすめですね♪

夜、お風呂あがりに勉強したい人にもおすすめです。

いかがでしょうか?

お風呂は基本的に全身でつかるものですから、1℃変わるだけでも、暑く感じたり、ぬるく感じたりします。

温度計を浮かべて、あなた好みの温度を知るのも良いかもしれませんね♪

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます。
どちらか1つクリックしてね!もちろん、2つクリックしても大丈夫!
あなたの応援クリックが私の更新の活動源です!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ランキング4
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました!
質問・感想・お問い合せはお気軽にこちらからどうぞ。
お便り待っています☆
櫻子へメールする
原則24時間以内にお返事いたします。
相互リンクも募集中です!
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。