アロマテラピー精油「サイプレス」成分と作用 - 元うつ病・櫻子の「うつ&不眠」レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

アロマテラピー精油「サイプレス」成分と作用

サイプレス

エッセンシャルオイルのプロフィールをご紹介していきますね。

アロマテラピー検定1級に、出題されるエッセンシャルオイルです。

サイプレスは、こころもからだも引き締める神聖な香り木はヒノキに似たウッディーな香りです。


▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

名前:サイプレス

英名:Cypress

学名:Cupressus sempervirens

科名:ヒノキ科

種類:高木

産地の例:フランス、モロッコ、ドイツなど

抽出部位:葉と果実

精油製造法:水蒸気蒸留法

成分の一部:αーピネン、δー3ーカレン、γーカジネン

香りの特徴:針葉樹独特のすっきりとしたウッディー調の香り。

作用:

心に落ち着きを与え、ヒステリーやイライラ、怒りを鎮める。

②収れん作用と体液バランスを整える働きがあり、皮膚のたるみや毛穴の開きすぎ、皮脂分泌過剰、赤ら顔のスキンケアに用いられる。

③ホルモンバランスや月経周期を整える。

サイプレスは、ウッディーな香りの中に、スパイシーさが漂う香りです。

「永遠を生きる」という学名を持つこの常緑樹は、古代ヨーロッパで神聖な木として扱われていたそうです。

せきや喉の痛みに使われていた歴史もあります。

サイプレスの1番の特徴は、こころやからだを引き締める作用があることです。

血管を収縮したり、体内の余分な水分を排出して体液のバランスを保つ力があります。

また、この木の球果は卵巣の形に似ていて、女性特有の症状にも効果的だといわれています。

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます。
どちらか1つクリックしてね!もちろん、2つクリックしても大丈夫!
あなたの応援クリックが私の更新の活動源です!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ランキング4
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました!
質問・感想・お問い合せはお気軽にこちらからどうぞ。
お便り待っています☆
櫻子へメールする
原則24時間以内にお返事いたします。
相互リンクも募集中です!
コメント
非公開コメント

チャンスがあったら

こんばんわ。

サイプレスですかぁ。
初めて聞きました。
ちゃんとしてアロマオイルは結構高いですよね?
経済的に余裕が出来たら挑戦かななぁ。

ポチ☆

2015-04-20 17:05 | from kaion

Re: チャンスがあったら

kaionさん
こんばんは、コメントありがとうございます(^^)
うーん、結構お手頃な値段のものもありますよ~。
是非、挑戦していただきたいです♪

応援ありがとう(*´ω`*)

2015-04-20 20:14 | from 櫻子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。