『嫌』な自分にさよならして『魅力的』な自分になる! - 元うつ病・櫻子の「うつ&不眠」レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

『嫌』な自分にさよならして『魅力的』な自分になる!

FG36CUPJJP.jpg

「こんな私は嫌いなんだけど…」

今日は、嫌な自分とさよならして魅力的な自分になる!お話をしたいと思います。


▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

どんなに幸せそうにしていている人でも、他人に見えないところでは、多かれ少なかれ「嫌な自分」を抱えているものです。

優柔不断だったり、ケチケチしていたり、他人と比べて不愉快になったり、こころの中で他人に悪口を言っていたり。

威張りたかったり、思うように評価されずにイライラしていたり…。

嫌な自分は周りも嫌だと思ってる!?

2885be7fd365008b6617337071b53dbe_s.jpg

嫌な自分=嫌な性格がこころを支配してしまうときは、私もあなたの表情も、話し方も、行動も知らず知らずのうちにキツイものになってしまいがちです。

それは、自分に余裕がないから「嫌な自分のオーラ」が発散されて、周りの人たちまでに害を及ぼしてしまうのです。

結果として、「嫌な自分」を野放しにしてしまうと、自分が苦しんで自分の魅力を失っていくばかりでなく、こころある人達の気持ちが遠ざかっていくことにもなりかねません。

裏を返せば世界が変わる

裏を返せば、この「嫌な自分=性格」にさようならして柔らかい性格でいれるようになれば、自分が楽になるだけでなく、周りに発散されるオーラが違ってくるでしょう。

たったそれだけのことで、周りの人達にとって魅力的な人になることもできるのです。

いかがでしょうか?

嫌な自分とさよならしたいと思うのは、みんな思うことなのではないでしょうか。

特に、こころの病気を抱えている人、うつうつとした気分で毎日を過ごしている人など、自分を責めて、自分のことを嫌いになってしまいがちです。

自分のことが嫌い=嫌な自分

嫌な自分は、悪循環を招きがちです。

嫌な自分とさよならして、好きな自分になりましょう。

そして、悪循環とは、さよなら!ですよ。

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます。
どちらか1つクリックしてね!もちろん、2つクリックしても大丈夫!
あなたの応援クリックが私の更新の活動源です!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ランキング4
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました!
質問・感想・お問い合せはお気軽にこちらからどうぞ。
お便り待っています☆
櫻子へメールする
原則24時間以内にお返事いたします。
相互リンクも募集中です!
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。