「心配のないうつ状態」と「病的なうつ状態」 - 元うつ病・櫻子の「うつ&不眠」レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

「心配のないうつ状態」と「病的なうつ状態」

stockvaultmeadowlarkgardenshdr167410.jpg

日々に生活の中で、誰しも憂うつな気分になることがありますよね。

仕事で大きな失敗をしてしまった。

家族や親しい人が亡くなってしまった。

そんなことがあると、気分がふさぎ、落ち込んでしまいます。

このような憂うつは原因がはっきりしています。

今日は、心配のないうつ状態と病的なうつ状態のお話をしたいと思います。


▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

健康なうつ状態

原因のはっきりしているうつ状態は、たとえつらくても家族や友達のサポート、時間の経過とともに、うつ状態も薄れて、やがて自然と立ち直ります。

解決しなければならない問題があり、それが憂うつの原因になっている場合も、その問題が解決すれば気分は晴れていくでしょう。

こうして経過をたどって改善されていくうつ状態は、ごく自然なもので心配する必要はありません。

注意しなければならないのは、あまりにも精神的な負担が大きく、意識しないでもそれが常に負担となっていくケースです。

重荷を背負う状態が続くと、病的なうつ状態にハマってしまうことがあるのです。

長期間のうつ状態は、うつ病の可能性

この心配のないうつ状態と病的なうつ状態は、どのように見分けるのでしょうか。

原因によって、健康なうつ状態と病的なうつ状態を、区別することはできません。

ストレスの受け止め方とうつ状態から回復するチカラは、個人の差が大きいからです。

うつ状態の程度や期間によって、便宜的にわけることしかできません。

おおまかな目安としては、うつ状態の強さや継続期間、日常生活の支障などによって判断します。

健康なうつ状態

悲しみの体験との関係:体験の直後から生じる。家族や友人の励ましや自分の努力で元気が取り戻せる。

症状の程度:軽く、短い

社会生活:支障がない

病的なうつ状態

悲しみの体験と関係:少し遅れてはじまる。もしくは、関係なく起こる。励ましは、逆効果。自分の努力では改善できない。

症状の程度:重い。2週間以上続く。

社会生活:支障をきたす

 

いかがでしょうか?

健康なうつ状態と病的なうつ状態の違いをお話しました。

おおまかな目安としては、「うつ状態」が2週間以上続くかどうかということになります。

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます。
どちらか1つクリックしてね!もちろん、2つクリックしても大丈夫!
あなたの応援クリックが私の更新の活動源です!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ランキング4
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました!
質問・感想・お問い合せはお気軽にこちらからどうぞ。
お便り待っています☆
櫻子へメールする
原則24時間以内にお返事いたします。
相互リンクも募集中です!
コメント
非公開コメント

No title

こんにちは

自分は病的ではないと思っていたけど
二週間かぁ。。
私は強い悲しみやショックや
受け止められないことが起こったとき
それを昇華できるまで最悪20日かかります。
その間かなり生活に支障がでますが
20日たつと受け止められるようになるんですよ。

2015-04-01 14:33 | from thumoria

Re: No title

thumoriaさん
こんにちは、コメントありがとうございます(^^)
2週間はあくまで目安です。
誰だって強いショックや悲しみがあれば生活に支障をきたすと思います。
20日経って、昇華できるようなら問題はないのではないでしょうか。
それはツモリアさんが強いとか弱いとかでなく、家族に支えられて
そして、ツモリアさんが家族を支えている「絆」があるからなんじゃないかなぁと思います。
最後はやっぱり「愛」ですよ~、「愛」(*´ω`*)


2015-04-01 15:39 | from 櫻子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。