うつ病は2つの精神的状況でひきおこされる - 元うつ病・櫻子の「うつ&不眠」レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

うつ病は2つの精神的状況でひきおこされる

VN31FKA8MT.jpg

うつ病を引き起こす精神的なきっかけは、さまざまなものがありますが、その要因やきっかけには、身の回りの変化が多く関係しています。

うつ病を発症する精神的な状況として、2つの状況が考えられます。

今日は、うつ病を引き起こす2つの精神的な状況についてお話したいと思います。


▶ランキング激戦区で頑張ってます!応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

問題を抱え込んでしまう重荷状況

大きな責任や問題を抱え込んでしまう「重荷状況」です。

精神的な重荷を抱え込んでしまうと、絶望感に変わることが多いのです。

それがうつ病を引き起こすおそれがあります。

たとえば、職場での昇進。

社長や重職に就いたのに、その地位や責任の負担に耐えかねて、うつ病になる。

職場の異動や出向で、なれない業務や対人関係で悩み続け、うつ病になる。

夫婦の不和、家庭内の葛藤、など思い悩んだ末にうつ病になる。

こうした例えのように、うつ病になる例は少なくありません。

生きがいがなくなってしまう荷降ろし状況

責任を果たしたり、難題を解決したあとのホッとした状況、つまり「荷降ろし状況」です。

ホッとするのはいいことですが、片付けた問題が生きがいや生活の中心であると、精神的な荷を降ろすと同時に大切なものを失ったかのような空虚感から、虚脱感に変わっていきます。

こうした虚脱感がうつ病の原因となることがあります。

例えば、子どもの結婚。

家を離れたため、さびしさが絶望感に変わり、うつ病になる。

いかがでしょうか?

このように昇格や子どもの結婚などなど、周囲がうらやましく思う出来事でも、本人には負担や虚脱感を感じさせる出来事になる場合もあるのです。

うつ病のきっかけになる出来事は物質面での喪失や経済的な機器といったものは意外と少ないそうです。

むしろ、生活の中での身辺の変化などがきっかけになります。

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます。
どちらか1つクリックしてね!もちろん、2つクリックしても大丈夫!
あなたの応援クリックが私の更新の活動源です!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ランキング4
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました!
質問・感想・お問い合せはお気軽にこちらからどうぞ。
お便り待っています☆
櫻子へメールする
原則24時間以内にお返事いたします。
相互リンクも募集中です!
コメント
非公開コメント

No title

心臓疾患とうつ病も密接な関係がありますね。

2015-04-04 17:06 | from 俊樹

Re: No title

俊樹さん
コメントありがとうございます。
そうですね、身体疾患がうつ病をひきおこす場合もありますね。

2015-04-04 17:37 | from 櫻子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。